ネット銀行の法人口座のメリット

口座維持手数料や振込手数料が安く経費削減ができる!

近年ネット銀行で法人口座を開設する企業が増えていますが、一番のメリットは大手金融機関のように手数料がかからないことです。一般的な金融機関は個人向けと違い、法人向けのオンラインバンキングが有料なのですが、ネット銀行の場合はネット取引が主体なので、口座の維持費が無料なんです。さらに大手や都市銀行と比べると、手数料がかなり安いのが特徴です。

法人となると従業員への給与や取引先など、振込回数が多くなります。それだけに振込手数料が安いと、資金に余裕がない場合などはすごく助かりますよね。1度の手続きで数千件の振り込みを一括で行えるWEB振り込みも無料で使えるので、経費削減につながるんですよ。手数料が安いというだけでなく、金利が高い傾向にあるのもメリットです。

いつでも使えてセキュリティ対策も万全

ネット銀行は、1年中24時間いつでも振り込みや決済ができます。わざわざ実店舗へ行く手間も省けますし、営業日や時間を気にする必要がないのは嬉しいですよね。実店舗であれば休日などを挟むと振込に時間がかかりますが、ネット銀行はリアルタイムなので、タイムラグが生まれにくいんです。ネット上での取引にセキュリティ上の不安を持っている方もいるかもしれませんが、ネット銀行は認証アプリの利用など、さまざまな安全対策を施しているので安全なんですよ。必要書類さえそろえれば、インターネット上で口座開設の手続きが簡単にできるのも魅力です。どこにいても入出金や口座残高の確認などができるのも、忙しい方にとってはメリットですね。